Good Omen Factory

クルマ、バイク、パソコン、カメラ、ガジェット系をご紹介!!

【キャノン EOS 70D】タムロン製SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)の使用レビュー!!

 

はじめに

一眼レフを買ってまもなく、お友達がタムロンのModel A005を借りてきたとのことで、それをお借りしました。

要は又貸しの又貸しをお借りする事ができましたので、それを使ってのレビューです!!

 

 

タムロンのレンズとは

キャノン、ニコンソニー製の一眼レフカメラ向けに、純正外のレンズメーカーとしてレンズなどを製造販売しています。

物によっては純正よりも良い商品を出していたり、コスパが良いレンズを展開しています。

1950年泰成光学機器製作所として創業。自社ブランドで各社一眼レフカメラ用交換レンズを販売するほか、カメラメーカー、電機メーカーに各種レンズをOEM供給している。 同社のブランドであり、社名の「タムロン」は、光学設計の第一人者であり同社の光学技術の基礎を築いた田村右兵衛の姓を由来としたもの。

タムロン - Wikipedia

 

 

Model A005について

何と言っても、この望遠距離でVCシステムによる強力な手振れ補正がついているにも関わらず、3.6万円前後で買えるのでコスパが最高なのです。

フルサイズにも対応していることからしようしている方も多いのではないでしょうか?

ただ純正じゃないこともあり、カメラ本体による光学特性の補正がありません。。。が、性能は価格.comやその他のレビューサイトでも高評価なレンズです。

 

 

レビューができるほどの腕はないですが。。。

このレンズは、手ぶれ補正でこんなにビタっと止まるとは思いませんでした。

それと望遠のすごさで、70-300mmなので、ざっくりAPSC換算すると480mmなので、すごーく遠くまで撮れました。

迫力がある写真をバシバシ撮れますね。

それでは、写真をば。

 

 

まとめ

みなさまいかがでしたでしょうか?

もっと参考になるように撮れば良かったですが、なんかこう望遠使ってます感がないですね。

でも、使って撮ってますw