Good Omen Factory

クルマ、バイク、パソコン、カメラ、ガジェット系をご紹介!!

【DIY】ユニバーサルホルダーの作り方

 

はじめに

ハイコンプを交換するにあたり、カムプーリーを外すためにユニバーサルホルダーが必要です。

 

インパクトで外せばいいんですが、カムチェーンに負荷を掛けたくなかったので、自作を試みて見ました!!

 

 

材料

百均でステンレスの取り付け金具を購入しました!!

 

ステンレス取付金具ストレートプレート

強度確保のために、2個ずつ購入しています。

※プレートが歪んでいると使い辛いので購入の際に確認ください。

幅19mm x 長さ300mm x 厚さ2mm : 2個

幅19mm x 長さ200mm x 厚さ2mm : 2個

 

ステンレスボルト

M5 x 25mm : 2個

M5 x 10mm : 1個

 

ステンレスナット

M5 : 1個

 

ステンレス真中高ナット

M5 x 20mm : 2個

 

ステンレス蝶ボルト

M5 x 15mm : 1個

 

ステンレス蝶ナット

M5 : 1個

 

ステンレスワッシャー

M5 x 0.8mm : 8個

 

 

作り方

ネジで組み付けていけばいいだけです。

基本的な組み付け方法は下記の通りです。

ボルト - ワッシャー - プレート- ワッシャー- ナット

 

ボルト25mmと真中高ナットの組み付け

ボルト25mmと真中高ナット、ワッシャーを、それぞれの長さのプレートに仮組みします。

 

ボルト10mmとナットの組み付け

ボルト10mmとナット、ワッシャーを、長い方(300mm)のプレートに、真中高ナットと反対側に仮組みします。

 

蝶ボルトと蝶ナットの組み付け

蝶ボルトと蝶ナット、ワッシャーを、真ん中にぐらいに組み付けます。

ここを起点に動くので、動かせるぐらいに締め付けます。

 

本締め

蝶ボルトと蝶ナット以外を本締めします。

規定トルクは、3Nmですが1.8系列 5.4Nmです。

ぎゅっと締めればいいかと笑

 

注意点

ワッシャーには表裏があります。

気になる方は調べて見てください。

mori.nc-net.or.jp

 

 

完成図

こんな感じになります!!

※写真は後ほど!!

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか??

特に難しいわけではなく、しかも安く作れるかと思います!!

皆さんもやって見てください!!