Good Omen Factory

クルマ、バイク、パソコン、カメラ、ガジェット系をご紹介!!

【DIY】整備好きがオススメする工具セット3選

 

はじめに

僕は工具が好きでして、ホームセンターに一日中遊んでます。

今まで単品で工具を購入してきましたが、それぞれ揃えるのが面倒になってきましたので、ここで最低限揃えることにしました!!

 

 

工具セットとは

汎用品とはいえ、工具の種類があり、それらをまとめて販売されています。

実を言うと、各メーカーによって得意な工具違うので、それぞれ揃えるのがいいとは思いますが、お高くなってしまいます。

それに比べて工具セットであれば、初心者の方でも簡単に揃えることができ、クオリティーも担保され、お得に購入できます!!

 

 

工具メーカー一覧と特徴

星の数ほどありますが、有名でアマゾンなどでも手に入る工具をいくつかご紹介します。

 

スナップオン

日本で一番有名な輸入工具です。

整備士の方も使用しており、とても信頼性が高いメーカーですが、なにせ輸入品のため値段が高いです。。。多分代理店の手数料で。。。

スナップオン(Snap-on)は、アメリカ合衆国ウィスコンシン州の大手工具メーカー、ソケットレンチを発明したことで有名で、スナップオンブランドの他ブルーポイント(Blue-Point)ブランドなどの自動車整備用工具、機械、用品などを製造・販売している。

スナップオン - Wikipedia

 

KTC

国産でもっとも有名で、誰もが一度は使ったことがあるのではないでしょうか。

こちらも整備士が使っており、信頼性が高いです。

京都機械工具株式会社(きょうときかいこうぐ、英: KYOTO TOOL Co., Ltd. 、略称:KTC)は、京都府久世郡久御山町に本社を置く工具メーカー。

創業は1950年で、製品の品質の高さに定評がある。

2013年現在、登記上は京都市伏見区下鳥羽に本店があるが、実際の業務は久御山町で行われている。

京都機械工具 - Wikipedia

 

シグネット

工具メーカーとしては新しい方ですが、コストパフォーマンスが高く、手軽に買えます。

僕はあまり聞いた事がなかったのですが、以外にネットなどでは人気です。

1990年創業のカナダの工具メーカー。社名は「SIGNAL NETWORK」に由来。

工具としての総合的な品質は、Snap-onやMac Toolsなどの永久保証付きメーカーと比べた場合は見劣りしてしまいます。

しかし、気軽に買い替えなどが出来るメーカーとして考えるとかなり優れたメーカーと言えるでしょう。

シグネット(SIGNET)という工具メーカーについて語ろうと思う - エレキ宇宙船

 

Tone

ホームセンターなどで売っており、こちらも目にした方が多いのではないでしょうか?

手に入りやすさでは、もっとも高いと思います。

TONE株式会社(とね、英: TONE CO., LTD.)は、大阪府大阪市浪速区に本社を置く工具メーカーである。

1925年(大正14年)創業で「TONE(トネ)」ブランドで工具を製造販売している。

様々な工具を扱っており、中でもトルクレンチに強い。海外ブランド工具に比べ、知名度や一般での入手性が低い点もあるが、工作精度や梨地に拘った外見など全く見劣りする部分は無い。

以前より]継続してホームセンターへの営業活動に注力しており、入手性(品揃え)に関しては改善が図られている。

TONE (企業) - Wikipedia

 

Deen

工具では珍しいプライベートブランドで、工具を取り扱うお店だからこそ、生まれてきた工具は各社のいいとこ取りされており使い勝手がいいものです。

値段もそこそこで手に入れやすいかと思います。

1995年に千葉県柏市で世界の上質工具を取り扱う専門ショップとして生まれた「Factory Gear」
連日、こだわりの工具ファンが多く集まる全国のお店には、ユーザーからの様々な声が集まりました。作り手の立場や論理を知らないからこそ出て来るユニークなアイディアの数々。これまで表に出る機会の無かった声をカタチにしたい。
そんな沢山の工具ファンの思いと、情熱的な工具メーカーが繋がって生まれたブランド。それが「DEEN

DEEN(ディーン) | ファクトリーギア公式通販|上質工具専門店

 

 

オススメ工具セット3選

KTC

前述の通り国産で有名で、信頼性が高い工具です。

特徴は、自動車やオートバイなどの整備に対応したスタンダードセットで、狭い場所で便利な小技のきいたアイテム、板ラチェット差替えドライバセットや、クイックスピンナ、マグネット付きパーツトレイなど便利なアクセサリーをセットされています。
ソケットはスタンダード、ディープに加えへキサゴンビットソケットを入組み、様々な作業状態に対応し、ラチェットコンビネーションレンチを採用しており、ラチェットめがね用アダプタで9.5sq.ソケットの使用が可能。狭い場所でも効率的に作業が行えます。

 

トネ

コスパ最強の工具セットです。

入組点数69点で、人気のビットラチェットセットを内容品に追加され、引き出しは軽くスムーズなベアリング式を採用しており、丈夫で持ち運びに便利なサイドハンドル付きです。

プロも愛用の工具を厳選したおすすめセットです。

 

シグネット

新製品ダブルラチェットレンチにリバーシブルモデルが登場しました。

キャップストップリング付でレンチの落下を防止しており、新製品マグネット付エキステンションバーがあり、先端がマグネット付でボルトやナットの落下を防止しています。

ツールボックスの色に合わせたダイヤルロックキー付で、カタログを専用シェルフに収納できます。

トレイはクールなカーボン調&消えにくいサイズ表記され、ツールがない場合の視認性が大幅に向上したTRシステムです。

最下段の引き出しはフリースペースとして利用可能で、汚れや傷からツールボックスを守るケースカバー付です。

 

 

ファクトリーギア Deenを購入とレビュー

全くオススメには載せていませんが、あまり使っている人もいないので、人柱としてDeenを使ってみることにします!!

買った後に思いましたが、結構いい値段していますが、他のセットと比べても圧倒的に種類がたくさんありまして、クルマやバイクで使うにあたり必要以上に入ってるかな〜と、KTCとかで良かったかもしれません。。。

※写真にはもともと持っていた工具が写り込んでしまっています。

 

 

まとめ

みなさまいかがでしたでしょうか?

自分の好みの工具を使ってみてください!!