Good Omen Factory

クルマ、バイク、パソコン、カメラ、ガジェット系をご紹介!!

グロムをMC51純正ステップ流用でバックステップ化 !!②

 

はじめに

基本構造がきまったので、次はどの車種のステップが流用できそうか検討していきたいと思います。

 

 

どの車種のステップがいいのか?

必要最低限のしようとして、グロムと同等の構造しないと、プレートを設計するだけでは済まなくなってしまいますので、ステップ本体にブレーキペダルとシフトレバーが取り付いていることが必要です。

 

大型車を確認

狙うは、CBR1000RR、CB1000Rはクイックシフター用にシフトの棒にセンサーが内蔵されている上に、エンジンやボディに首都レバーが取り付けられているとどうしようもありません。

CB1300やCB1100はレーサーレプリカ系のように、ステップがアルミではなくゴムが取り付けられています。

振動が軽減されとても使いやすいかと思いますが、見た目が。。。。

 

中型車を確認

650cc系や400cc系を見ても、大型と同様で使えそうな物がありませんでした。

やはり、シフトレバーが鬼門でエンジンやフレームに取り付けられており、使うことができません。。。

 

小型車を確認

小型車を確認すると使えそうなものばかりあります。

CBR250RRのステップも使えそうですし、CB125Rも使えそうですが、CB125Rはステップの彫りが深そうで、余り使えなさそうです。

そこで、CBR250RR(MC51)のステップが使えそうなので、こちらをベースに設計を進めたいと思います!!

 

 

まとめ

みなさまいかがでしたでしょうか。

意外に流用できなステップがなかったですので、他社でも探してみるといいかもしれませんし、NSR系を使うものありかもしれません。

 

 

次回はバックステッププレート設計です。

www.goodomenfactory.com