Good Omen Factory

クルマ、バイク、パソコン、カメラ、ガジェット系をご紹介!!

グロムをMC51純正ステップ流用でバックステップ化 !!③

 

はじめに

流用車種が決まったことから、バックステッププレートの仮設計をしてみました。

www.goodomenfactory.com

 

 

ステップの寸法測定

グロムのステップとMC51の寸法を測定しました。

バックステッププレートを設計する際は、バック量とアップ量を踏まえて、設計する必要があるため、ボルト取り付け点と、ステップの位置を測定しました。

3Dスキャナがあると便利ですが。。。。

 

 

バックステッププレートの設計

測定したポイントをもとに、バックステップのプレートの設計をしてみました。

ステップの位置は、バックステップの製造メーカーが載せているバック量とアップ量を参考に、設定しました。

今回は、モリワキのバックステップの数値を参考にしています。

 

 

制作手段の選定

ミスミが提供している制作手段は、

・板金(レーザーカット/曲げ)

・切削(2軸 / 5軸)

・3Dプリント

で、今回は安く作ることを目的としていましたので、切削はせず、プレートに穴をあけるだけの板金を選択しました。

レーザーカットなので、自作よりもはるかに精度が高いとおもいます。

meviy.misumi-ec.com

 

 

材料の選定

板金においてミスミが提供している材料は、

・SS400

・SUS304

・A5052

など、鉄、ステンレス、アルミが用意されています。

バイクで使用しますので、さびにくくそこそこ強いSUS304の4mmを選択しました。

meviy.misumi-ec.com

 

 

ミスミへの注文方法

制作手法と材料が選定できましたので、その内容を設計モデルに反映します。

そのうえで、STEPでエクスポートして、ミスミのサイトにアップデートするだけです。

meviy.misumi-ec.com

 

 

 

まとめ

みなさまいかがでしたでしょうか。

きちんと寸法と設計をして、やっとミスミに注文できました。

次回は、仮組みなどができそうですので、そちらを記事にしていきたいと思います。

 

 

関連過去記事はこちら 

www.goodomenfactory.com

 

 

次回はステップ単体レイアウト検証です。

www.goodomenfactory.com