Good Omen Factory

クルマ、バイク、パソコン、カメラ、ガジェット系をご紹介!!

EK3シビックのおすすめLEDヘッドライト3選と取り付け方法

 

はじめに

先日EK3を購入しまして、少しづついじっているところです。

その中で、今回はLEDヘッドライトを導入しましたので、記事にしたいと思います。

 

 

LEDヘッドライトのメリットとデメリット

LED化のメリット

LED化すると、最終的に燃費の向上に繋がります。

ヘッドライトは実を言うと消費電力が高く、オルタネーター(発電機)の負担になっています。

オルタネーターはエンジンから動力をもらって、発電しているため消費電力を抑えるとエンジンの負荷が下がり、結果的に燃費が良くなります。

加えて、ハロゲンより白っぽい灯りとなる為、とても見やすくなり、夜の安全運転に繋がりますし、なにせかっこいいです。

また、HIDと比べても消費電力が低く、取り付けも簡単で、ノイズなども少ないことから、ECU(車載コンピューター)、オーディオ、地デジ、ラジオへの影響が少ないです。

最近の量産車も同様の考えのため、採用されていますので、是非みなさまにもこのメリットを享受していただきたいと思います。

 

LED化のデメリット

正直あまりありませんが、唯一あげれる点とすると、アマゾンでは多種多様な商品が流通している為、品質にムラがあると思いますので、当たり外れが必ずあると思います。

 

 

LEDヘッドライトの選び方

LEDを選ぶにあたって、サイズ・形状・明るさ・使っているチップによって選ぶのがいいかと思います。

それぞれの特徴を記載していきます。

 

口金サイズ

口金サイズは様々な種類がありますので、ご自身の車に合わせて購入してください。

ちなみに、EK3はH4ヘッドライトです。

調べる際は小糸製作所のサイトがとても参考になりますので、ご活用ください。

www.nissei-polarg.co.jp

 

LEDヘッドライトの形状

ハロゲンと同等サイズから、そうでないものまでたくさんあります。

できれば、ハロゲンライトと同様のサイズで、後ろに出っ張りがあるタイプはおすすめしません。

理由は、ヘッドライトがその他の部品と干渉する可能性があるからで、そうするとせっかく買ったライトが使えない事態になってします。

それを避けるためにも、ハロゲンランプ同様の形にすることをおすすめします!!

 

明るさについて

明るさはlm(ルーメン)で表示されています。

最近であれば、8000〜12000lmで、このぐらいであればハロゲンよりも明るくなりますので、夜でも安心して使用できます。

 

LEDのチップについて

制作できる会社も限られているかと思いますが、品質確保されているチップを使用することをおすすめします。

チップに粗悪なものが使われていると、使用期間が短かかったり、使う前から光らないなど、恐ろしい事態になりかねませんので、安全のために多少のお金をかけたほうがいいかと思います。

最近の流行りはフィリップスのチップでしょうか。

 

 

おすすめLEDヘッドライト

AUXITO H4 Hi/Lo LEDヘッドライト

完全に純正ハロゲンを再現した新型LEDヘッドライトで、インバータ&ファン一体型なのでこんなにコンパクトです。

簡単ポン付けで装着が更に楽になりました。本体の台座前にファンを搭載する事でライト内排気循環効率、耐久性が抜群に向上しました。

しかも、ハロゲンよりも50%省エネなのに300%明るさUP!また高品質LEDチップを採用していますので長寿命、放熱性、省電力効果抜群の逸品です。
抜群の視認性Lumildes ZESチップ搭載採用して超輝度で、ハロゲンより大幅に視認性を高めています。夜間の走行が非常に楽になり、安全に運転しています!キレイなカットラインも実現、新基準車検のすれ違い光軸にも対応しています。
本体は高熱伝導性6063航空アルミニウム合金素材の採用、高速回転冷却ファン搭載、新開発独特なデザインで放熱面積増加することで、優れた放熱効果を発揮します。チップの使用寿命を長引かせます。高速回転冷却ファンを搭載しておりますが、騒音などは一切ありません。 

 

Mixsuper H4 LED ヘッドライト

ハロゲンバブルと比べると、50%以上の省エネと明るさを400%UP!になります。放熱が優れた航空アルミラジエーターと冷却ファンのお掛けで、高効率放熱を可能になって、製品の使用壽命を伸びる事が出来ます。
 IP65防水で、日常の使用が安定していて様々な天候でも安全運転を確保できます。-40℃~+80℃の環境でも瞬間作動出来ます。新基準車検対応出来ます。
オールインワンのデザインで、体積が小さくて純正品とほぼ同じサイズで、LEDヘッドライトを取り付けることは簡単で、ツールや面倒な配線などは不要になります。
LUMILEDS会社の高品質ZES-2016チップ12枚を採用していますので、精確な配光によって高輝度の12000lmが出来ます。ハロゲンバルブの使用寿命は2000-3000時間くらいですが、本社の製品は50000時間以上に達成します。

 

BORDAN H4 LED ヘッドライト

弊社12000MLのヘッドライト(9S/L9タイプ)より、更に明るさとカットラインの切れを追求した逸品。当初より開発を進めていたBORDAN製カスタマイズオートグレードLEDチップが完成し搭載しました。16000Lmの明るさで純正ハロゲンより明るく、最強のカットラインを実現。また高品質LEDチップを採用していますので長寿命、放熱性、省電力効果抜群の逸品です。
車検新基準、すれ違い用前照灯(ロービーム)に対応しています。完全に純正ハロゲンを再現することに成功した新型LEDヘッドライト!インバータ&ファン一体型なのにこんなにコンパクト!まるで純正ハロゲンをそのまま交換しているような装着感を実現しました。簡単ポン付けで装着が更に楽になりました。本体の台座前にファンを搭載する事でライト内排気循環効率、耐久性が抜群に向上しました。

 

 

LEDヘッドライトの取り付け方法

LEDの取り付けは、特に難しいことはありません。

純正ライトと交換するだけです。

助手席側はパワステ用のリザーブタンクを動かしておくと、作業しやすいです。

 

真ん中の黒いカプラーがヘッドライトです。

 

カプラーを外します。

 

防水ゴムを取り外し、固定している針金を外します。

 

ハロゲンランプを取り外して、LEDヘッドライトを取り付けます。

 

【参考】パワステのリザーブタンクです。

 

 

LEDヘッドライトの取り付け前後の様子

LEDヘッドライトの取り付け前

 

LEDヘッドライトの取り付け後

※後ほどアップロードします。

 

 

まとめ

みなさまいかがでしたでしょうか?

簡単に交換できる上に、燃費が良くなりかっこよくなりますので、ぜひ交換をおすすめします!!